青汁はストレスの予防や解消にも効果バツグン

 

特にストレスが多い30代女性

ストレス社会と言われている現在。

 

ストレスを抱えていない人はいないのではないでしょうか。

 

特に30代女性の場合、環境や体調の変化に伴いストレスが多いと言われています。

 

ストレス解消にはスポーツや趣味など好きなことをするのが一番ですが、正直、そんな時間はなかなか取れない!という女性が多いのも事実。

 

そこでお勧めなのが、青汁です。

 

何故、ストレスに青汁!?と思われ方も少なくないでしょう。

 

しかし、青汁にはストレスを予防・解消する驚くべき力があるのです。

 

ストレスを撃退!

 

私たち人間には「抗ストレスホルモン」と言われる、ストレスを感じた時に作られるホルモンがあります。

 

「抗ストレスホルモン」はストレスを感じると分泌され、ストレスに対抗しようと自然治癒力が働くのです。

 

この「抗ストレスホルモン」を合成させる働きを助ける成分がビタミンB群。

 

青汁にはビタミンB群がバランス良く豊富に含まれている為、継続的に摂取することでストレスを感じた時に速やかに「抗ストレスホルモン」が分泌されるようになります。

 

また、ビタミンB群には神経機能を正常に保つ働きがありますので、ストレスからくるイライラや疲労感を速やかに解消される効果もあるのです。

 

ストレスの溜まった体をケア

 

ストレスが溜まると、イライラしたり憂鬱になったりと心に負担が掛かりますが、実はストレスが溜まることで体にも負担を掛けています。

 

よく、ストレスが溜まっている時は風邪を引きやすいなんて声を聞きますがこれはストレスを感じると免疫力が低下してしまうからです。

 

免疫力が低下すると風邪はもちろん、色々な病気になりやすくなってしまいます。

 

青汁はストレスに負けてしまった体を元気にする

 

ストレスに負けてしまった体を元気にするには青汁が一番

青汁にはビタミンやミネラルなど免疫力を上げる効果のある成分が豊富に含まれています。

 

ストレスに負けてしまった体を元気にするには青汁が一番です。

 

毎日摂取することで、ストレスからくる免疫力低下を改善、予防することができます。

 

その他にもストレスからくるホルモンバランスの崩れや胃腸トラブル、肌トラブルなどにも有効な青汁。

 

ストレスの多い30代女性にとって青汁はなくてはならない存在だと言えます。