青汁は妊婦さんにおすすめ

 

有効な栄養素が豊富に含まれた青汁。

 

健康食品ではトップクラスと言っても過言ではありません。

 

子供からお年寄りまで飲むことのできる青汁ですが、妊娠中も問題なく飲むことができるのでしょうか。

 

ここでは、青汁を妊婦さんにおすすめする理由と注意点を解説します。

 

青汁を妊婦さんにおすすめする理由

 

妊娠中に必要な栄養素を満たしている

 

血液のもとになる鉄分、骨の形成に必要なカルシウム、胎児の成長に重要な葉酸、免疫力を高めるビタミン類が特に必要になります。

 

これらをすべて満たしているのが、青汁です。

 

胎児の成長にっても重要な葉酸ですが、特に妊娠初期に葉酸が不足すると、神経管閉塞障害を起こしたり、先天性の心疾患を起こしたりします。

 

妊娠中、まず始まるのがつわりです。

 

青汁は妊婦さんにおすすめ

中にはかなりひどいひともいます。

 

何も食べなくては、胎児の発育に影響も出てきます。

 

食事で不足してしまう栄養分を青汁で栄養補給をしましょう。

 

 

妊娠中に重要な葉酸

妊娠中に葉酸を摂取することが良いというのは、既に常識となっており、多くの医師が葉酸を薦めています。

 

せっかく葉酸を摂取するのなら吸収率の良い液体で摂取することをお勧めします。

 

青汁には、葉酸が豊富に含まれています。

 

豊富に含まれているといっても過剰摂取になる程ではありませんので、毎日青汁を規定量飲んでいれば安心です。

 

また、妊娠中は葉酸と並んでカルシウムの摂取も大切です。

 

青汁を牛乳で割って、朝食として飲めば妊婦さんにとって重要な栄養素を一気に摂取することができます。

 

 

頑固な便秘も青汁で解消

妊娠中に便秘で悩まされることは良くありがち

妊娠中に便秘で悩まされることは良くありがちです。

 

下剤は飲めない妊娠中には、食物繊維の働きで便秘を解消してくれる青汁が強い味方となってくれます。

 

青汁には便秘解消成分である食物繊維が豊富に含まれています。

 

食物繊維は便を柔らかくして排出を促す効果があり、便秘の解消や予防をすることができます。

 

無理なく自然な形で便秘を解消し、赤ちゃんに影響があることはありませんので安心です。

 

 

妊娠中は貧血に要注意

妊娠中は、特に貧血にならないように気を付けなければ、胎児に十分な栄養もいきわたらなくなり妊婦さん自身の健康の為にも、鉄分の補給は大切です。

 

青汁には、鉄分、貧血予防の、ビタミンの葉酸、ビタミンCも含まれています。

 

 

妊娠中毒症、高血圧の原因野菜不足を解消

妊娠中に気を付けなければいけないことに、妊娠中毒症、高血圧などがあります。

 

これらの原因は野菜不足と言われています。

 

青汁には野菜不足解消の効果があります。

 

 

肌荒れ,イライラの防止

妊娠中には肌荒れになったり、イライラしたりしますがビタミンCを多く含み、肌荒れや、イライラの防止にもなります。

 

 

病気にかからないための免疫力を高める

妊娠中は、なるべく風邪などの病気にかからないようにしなくてはいけません。

 

多くの良く効く薬は、胎児への影響から妊娠中は飲んではいけない場合がが多く、妊婦さんの免疫力がとても重要になってきます。

 

青汁で免疫力を高める

青汁には、免疫力を高めるビタミンC抗酸化物質が含まれています。

 

胎児に影響もなく、風邪をひきにくい体を作ることが出来ます。

 

また、病気にかかってしまった場合にも、回復力をサポートしてくれます。

 

購入する際の注意

 

購入前に確認したい2つの点

 

青汁は複数のメーカーから販売されており、原料や内容成分はメーカーによって様々です。

 

中にはカフェインが含まれている青汁がありますので注意が必要です。

 

とくに抹茶を使っているものは味は良いのですが、カフェインの心配がありますので、抹茶の配合していないものにします。

 

カフェインは妊娠中の方には良くないと言われています。

 

どんなに栄養素が豊富に含まれている青汁でも、カフェインが含まれている商品は、おすすめしません。

 

購入前にカフェインの有無を確認するよう注意して下さい。

 

通信販売をご利用される場合は、各メーカーへ問い合わせてみると良いでしょう。

 

妊娠していることを告げ、カフェインが含まれているか否かを確認して下さい。

 

また、製造工程での、残留農薬や、添加物の入っていないものを飲むようにします。

 

製造元がしっかりしたところでは、そういう点にとても注意をした良心的なメーカーも多く選ぶときには価格のみではなく成分に注意しましょう。

 

これら2つの点に注意すれば、妊婦さんにとって青汁は心強い味方となります。